沖縄総合情報サイト・沖縄観光情報、沖縄タウン情報から沖縄生活・移住情報まで網羅

>> 言語選択メニューを表示
国内の宿・ホテル予約「じゃらん」
国内の宿・ホテル予約「じゃらん」
ロシア人が代表取締役の翻訳会社。
生活情報
ビジネス情報
PC用表示

キーワード検索

仲村渠弘芳行政書士事務所なかんだかりひろよし ぎょうせいしょしじむしょ (なかんだかりひろよしぎょうせいしょしじむしょ)

[公共機関・団体 > ]
 TEL;098-988-4839   FAX;098-988-4939 
 ADD;沖縄県那覇市久茂地3丁目21-1 國場ビルディング11階
行政書士とは
 現代では、国民生活と行政は多くの面でいっそう関連性を増しており、市民・住民等は官公署に書類を提出する機会が増えています。
又、少子高齢・情報通信・経済の多様化などによる社会生活の複雑高度化等に伴い、その作成に高度の知識と判断力・観察力を要する書類も増加してきており、さらに現在では、保障行政に対応するサービス業務も求められています。
行政書士は、行政書士法に基づく国家資格者で、他人の依頼を受け報酬を得て、役所に提出する許認可等の申請書類の作成と提出手続代理、または遺言書等の権利義務、事実証明及び契約書の作成等を行います。 行政書士が、官公署に提出する書類等を正確・迅速に作ることにより、国民の生活上の諸権利・諸利益が守られ、行政においても、提出された書類が正確・明瞭に記載されていることにより、効率的な処理が確保されるという公共的利益があることから、行政書士制度の必要性は極めて高いと言われています。
 業務は、依頼された書類作成を行う代書的業務から、複雑で多様なコンサルティングを伴う許認可手続きの業務へと移行してきており、高度情報通信社会における行政手続きの専門家として市民・県民・国民から大きく期待されています。
さらに、特定行政書士は、
 行政書士が作成した書類に係る許認可等に関する処分についての不服申立手続の代理等を業務とします。
行政とは
 国家作用から立法・司法を除いたすべてを行政というとも言われています。行政の範囲は、極めてひろいもので、グローバルな行政空間も存在します。常日頃から行政と国民の事情を幅広く認識し、行政と国民生活の課題について、適正に判断して、日々業務を処理していくことが、行政に携わる者には求められます。
 行政書士は、国民生活の向上と社会の発展に向け、政治、経済、財政と密接に関連する国民行政実務に邁進しております。
 福祉とは
福祉行政でいう、福祉(ふくし、英:Welfare)とは、「しあわせ」や「ゆたかさ」であり、、すべての市民に最低限の幸福と社会的援助を提供するという意味です。福祉は、自由、平等、平和、民主主義と深く関連して
もいます。
 「すべての市民に・・幸福と援助」となると「最大多数の最大幸福」と異なり、さらなる使命感の昂揚が求められます。
 さらに
 沖縄における福祉に関係することは
 沖縄の子供の貧困
 銃剣とブルドーザーで接収されたままの
 軍用地と住民問題
 全国で最も低いクラスの県民所得等ですが、
 沖縄問題は、特有の事情が深く密接に絡んでいます。
 市民・国民目線で、幅広い関連分野と諸々の事象を生み出す意志を探求し、認識・判断する真摯な姿勢を もって、テーゼ、アンチテーゼ、ジンテーゼを考え、諸々の課題とその原因、方向性、解決策を実践して
 いく必要があります。
 


処理時間:0.14115秒