わかわし剣道スポーツ少年団(公式)

- 沖縄タウンネット
>> 言語選択メニューを表示
株式会社DMM.com証券
株式会社DMM.com証券
沖縄・全国ホテル宿泊情報
沖縄の高速道路情報
沖縄のクーポン情報・携帯版。
沖縄の旧暦行事
沖縄のチラシ
ロシア人が代表取締役の翻訳会社。
生活情報
ビジネス情報
PC用表示

キーワード検索

わかわし剣道スポーツ少年団(公式) (わかわしけんどうすぽーつしょうねんだん)

[公共機関・団体 > 剣道クラブ]
 TEL;お問い合わせ 
  ※代 表 請舛 090-4343-4172
副代表 赤嶺 090-9788-2890 
 ADD;沖縄県那覇市寄宮3-1-1  真和志小学校体育館
2020 わかわし紅白試合 & 卒業おめでとう会
新型コロナウイルス感染拡大の不安がある中で、最新の注意を払いながら、真和志小学校体育館にて年度末恒例の小学校卒業おめでとう式を兼ねた「わかわし紅白試合」を開催しました。
紅白試合は「10対6」で2年連続 ”紅組”の勝利。
会の中では恒例の「親子剣道対決」も開催され児童は親への感謝を込め、親は子どもの成長を感じながら一戦を交えました。初めて「剣道」をしたお母さん。父の威厳を示した試合。子どもへの気持ちを発憤させた試合。とても心に残る試合となりました。

最後には在校生から卒業する6年生(2名)へプレゼント。
サプライズで卒業生からも遠征用の救急バッグの寄贈もあり「ほっこり」とした会になりました。

卒業生の皆さん。わかわし剣道スポーツ少年団で経験した事を中学校でも活かし、頑張ってください。活躍を期待しています。最後の試合ともあり「絶対に負けられない試合がある」という気迫のこもった試合展開が繰り広げられました。


メンッ!  1本!!


小手ぇ~!


胴ぉ~~
オレの胴~ どうだぁ~!?

初の親子対決
お母さんも剣道初体験
本人も剣道歴1年2か月
さて勝負の結果は・・・

卒業する「2人 対 代表」の戦い
緊迫する勝負の行方は1対1の引き分け!
卒業する6年生(2人)から実績を積み遠征(県内・県外)が多くなった後輩立ちへ救急バッグの寄贈。
集合写真
新型コロナウイルスの影響で体調に不安がある児童の参加が見送られ、参加人数が少ない中の紅白試合でした。
それでも楽しいひと時でした!
NAHAマラソンチャリティー基金
NAHAマラソンチャリティ基金贈呈式

10月29日(火曜)、市役所でNAHAマラソンチャリティ基金贈呈式に参加してきました。
NAHAマラソンチャリティー基金は、青少年の健全育成、スポーツ振興並びに災害支援などに寄与する目的で設立されています。

交付9団体(那覇市)
わかわし剣道スポーツ少年団(剣道)
石嶺小女子MBC(ミニバスケット)
銘苅女子MBC(ミニバスケット)
泊VENUS(バレーボール)
小禄ジュニアバレーボールクラブ(バレーボール)
石嶺ブレーブス(野球)
城東ロッキーズスポーツ少年団(野球)
銘苅フットボールクラブ(サッカー)
真和志FC(サッカー)

市長より基金を受け取った豊里聖悟副主将、「遠征や備品の購入に使わせてもらいます。ありがとうございました。」と笑顔で挨拶した東濵奨主将。

この基金を有効に使い楽しく強く剣道が出来るようにがんばりましょう。
館外合宿 2019
今年も恒例の館外合宿を「糸満青少年の家」行いました。

今年のテーマは「絆」です。
普段、関わる事の少ない、お兄ちゃん・お姉ちゃん・後輩達と寝食をを共にし、チームでレクレーションを行い、お互いを「なまえ」で呼び合い「絆」が生まれました。

残りの暑い夏休みもみんなの元気で吹き飛ばそう!

処理時間:0.13264秒