まえしろ鍼灸・整骨院

- 沖縄タウンネット
>> 言語選択メニューを表示
【テアトルアカデミー】タレントオーディション
【テアトルアカデミー】タレントオーディション
沖縄・全国ホテル宿泊情報
沖縄の高速道路情報
沖縄のクーポン情報・携帯版。
沖縄の旧暦行事
沖縄のチラシ
ロシア人が代表取締役の翻訳会社。
生活情報
ビジネス情報
PC用表示

キーワード検索

まえしろ鍼灸・整骨院 (まえしろしんきゅう・せいこついん)

[医療・健康・介護 > ]
 TEL;098-885-3700 
 ADD;沖縄県那覇市松川742 コスモスなはCity102
腰痛は腰の筋肉の疲労による緊張によって起こります。その筋肉をほぐす(やわらかくする)事で症状を軽減したり治したりします。

最初のうち(軽傷の場合)は、自宅で家人に押してもらったりする事で、症状が軽減したりしますが、そのうちにどんどん効果が減っていきます。状態が酷くなると、押してもらった後の方が痛みが強くなったりしてきます。こうなると、もう重症です。

筋肉は上下、左右、前後、内外など いろんな筋肉とバランスを取っています。その中でも最も重要なのが内外のバランスです。内側の筋肉とは、インナーマッスルと言われる筋肉群で、現在はスポーツ選手等が重要視してトレーニングで鍛えている筋肉群です。外側の筋肉はアウターマッスルと言って、普通に運動することで使用している筋肉群です。腰痛で痛みを出しているのも、このアウターマッスルと言われている筋肉群の筋肉です。

なぜ?痛みを出していないインナーマッスルとのバランスが重要なのか?

普通に揉みほぐすと、アウターマッスルはほぐれます。そうする事で、上下、左右、前後の筋肉のバランスは良くなります。しかし、インナーマッスルは身体の内側に有る筋肉群なので、ほぐれずに緊張(疲労)が残ってしまいます。

この様な事を繰り返していると、どんどんインナーマッスルとアウターマッスルのバランスが崩れて行くので、症状が悪化していきます。数日で悪化する事もあれば、何年~何十年もかけて悪化することもあります。

当院では、このような事にならないためにもインナーマッスルを中心に治療を行います。インナーマッスルが緩むことで、身体が軽くなり、他の症状(内科疾患等)も改善していく事も多々あります。神経痛なども同様です。

興味の有る方は、ぜひ一度お試し下さいm(__)m

処理時間:0.12016秒