浦添大公園

- 沖縄タウンネット
>> 言語選択メニューを表示
国内の宿・ホテル予約「じゃらん」
国内の宿・ホテル予約「じゃらん」
ロシア人が代表取締役の翻訳会社。
生活情報
ビジネス情報
PC用表示

キーワード検索

浦添大公園 (うらそえうふこうえん)

[公園・ビーチ・プール > 公園]
 TEL;098-873-0700 
 ADD;沖縄県浦添市伊祖115-1 
■浦添大公園Cゾーン■
こちらは、乳幼児エリアの1歳~3歳【わんぱく森のいきいきパラダイス】と、幼児エリアの3歳~6歳【ツリーハウスアドベンチャー】の2つに分かれており、それぞれの成長に合わせ楽しく遊べる遊具がそろっています。
Cゾーン近くの駐車場から上がるとすぐに見えてくるのが【ツリーハウスアドベンチャー】です。


その奥が【わんぱく森のいきいきパラダイス】です。

ツリーハウスアドベンチャー
まずは、ツリーハウスアドベンチャーのご紹介です。

ツリーハウスアドベンチャーは、子供に大人気のローラースライダーに、3人同時に滑れるトリプルレーサーなど、最近の公園で子供に大人気の大型遊具です。
大型遊具を取り囲むように2連ブランコやハニカムジム、ロープウェイやシーソーにスイング遊具が設置されています。




ゆらゆらつり橋はバランス感覚が鍛えられます。


みんな大好きローラー滑り台もあります。


遊具内はところどころに屋根があり、沖縄の強い日差しをやわらげてくれます。



小さなお子さんから大きなお子さんまでみんな大好きゆらゆらもあります!
床ですが、色によって微妙にやわらかさが異なります。遊具の周りは少しやわらかめでクッション性が高く、周りの子供が走りそうな部分は少し固めで走りやすいです。
細やかな配慮が感じられる広場になっています。




また、お母さんに嬉しい休憩スペースは屋根付き、ベンチテーブル、ベンチとどれも大型遊具が一望できる場所に設置されています。
わんぱく森のいきいきパラダイス
こちらの乳幼児エリアは周囲をぐるりと低い柵で囲われています。
ハンモックがあるコーナーは屋根があり、紫外線にまだ弱い乳幼児にも安心です。スローブやいもむしの遊具など、好奇心旺盛なお子さんにもぴったりです。


奥にはハンモックがあります。
最後に・・・
この記事は2018/02/03現在のものです。
撮影は2018/02/02でしたが、公園内の一部(トイレ)が工事中のため、仮設トイレが設置されていました。ご利用をお考えの方で、仮設トイレでは不安がある方は事前にトイレを済ませる事をお勧めいたします。

処理時間:0.11717秒