沖縄旧盆 ウークイ - 沖縄総合情報サイト・沖縄観光情報、沖縄タウン情報から沖縄生活・移住情報まで網羅

PC用表示

キーワード検索

沖縄旧盆 ウークイ

2018/08/09更新

タウンネット 沖縄旧盆 ウークイ

沖縄旧盆 
ウークイ

2018年のウークイは8月25日(土)にあたります。
ウークイは旧盆の3日目、最終日にあたります。
3度の食事を出し、夜は重箱料理で最高のおもてなしをし、その後祖霊をお送りする一日となります。

主な内容

朝一番のお茶湯とお菓子から始まり、家族と同じ朝食・昼食をお供えし、家族の好みのおやつ(間食)のお供えします。夕食も家族と同じものをお供えします。
ウークイ(精霊送り)は夕食後に行います。夕食とは別にウークイ料理を広げ、全員で仏壇を囲み、故人の思い出話をし、ウチカビ(紙銭)を炊き上げます。家族全員でお別れを告げ、お土産を用意し門の外まで祖霊をお送りします。
お土産は仏壇の前にお供えした料理を少しずつ取ってつくります。仏壇の花や線香の焚き残りを燃えたウチカビの上に載せていき、翌日まで門に置き届けます。
沖縄市など、エイサーや青年会が盛んな地域では道じゅねーが行われます。太鼓や三線の音に合わせてご先祖様を見送る演武を夜通し行います。
各地域での道ジュネ―が終わるとエイサー隊が諸見百軒通りに集まり、エイサーオーラセー 又は エイサーガーエーと呼ばれるエイサーの競演があります。

食事メニュー例

朝食

ごはん、汁物、酢の物

昼食

ごはん、汁物、酢の物

間食

ぜんざいなど故人や家族が好きなおやつ

夕食

ごはん、汁物、酢の物、てんぷら、刺身

ウークイ料理

ウサンミ(おかず重、お餅重)

最期に・・・

沖縄の旧盆は各家庭三者三様で、それぞれ独自の料理や作法があります。
今回はその一部としてご紹介しております。「あい、今日はナカビーだけどお昼なにお供えしようかねー?」と悩んだ時の参考になればと思います。
また、旧盆中の料理は昆布や豚肉、豆腐などおめでたい食材を使用する家庭が多いようです。
ウークイが終わり、外での見送りから屋内に戻ると家の雰囲気が少し変わったように感じるのも沖縄あるあるでしょうか(笑)
「あぁ、ご先祖様が帰った」とわかる瞬間がありますので、是非今年は注意してみてください。


処理時間:0.11151秒