社会福祉法人 童愛福祉会 わらべ保育園

- 沖縄タウンネット
>> 言語選択メニューを表示
【NTTフレッツ光】新規加入で最大82000円キャッシュバックキャンペーン(株式会社ネットナビ)
【NTTフレッツ光】新規加入で最大82000円キャッシュバックキャンペーン(株式会社ネットナビ)
ロシア人が代表取締役の翻訳会社。
生活情報
ビジネス情報
PC用表示

キーワード検索

 社会福祉法人 童愛福祉会 わらべ保育園 (しゃかいふくしほうじん どうあいふくしかい わらべほいくえん)

[保育園・幼稚園 > ]
 TEL;098-877-8896   FAX;098-877-8894 
 ADD;沖縄県浦添市沢岻1丁目11番6号 
 今月の目標
9月 保育目標
(養護)◎生活習慣(早寝早起き・食生活・衣服の清潔)を整え、動と静の活動のバランスに配慮し、暑さに負けない健康な体を作る。

(教育)◎夏あそびの余韻を楽しみながら運動遊びに取り組み、充実感(やった!できた!おもしろい!)を味わう。
ひよこ組 うさぎ組(0歳児)
<ひよこ組>

○保育者と一緒に色々な場所や運動遊具で体を動かして遊ぶ事を楽しむ
〇戸外や園庭で探索を楽しみ葉っぱや自然物に触れて楽しむ
〇家庭と連携を取り生活リズムを整え、水分補給・休憩を取りながら健康に過ごす

音楽が流れると体を揺らしたり、手を叩いて楽しんでいる子ども達、夏祭りではやぐらに上がって笑ったり、ドキドキして泣いてしまう姿もあってのですが、親子で楽しめたのではないでしょうか!体を上手く動かす事が出来る様になって色々な所に散策をする事を楽しんだり、お友だちにも少しずつ興味を持って側に行って遊んだり、目が合うと笑い合ったりと人間関係も広がりを見せてきています。今月も体をたくさん動かしながら、先生や友だちと一緒に遊んで楽しみたいと思います。


<うさぎ組>

〇保育者と運動遊びや触れ合い遊びを通して、体を動かす事を楽しむ。
〇戸外や園庭を十分に探索し、保育者と一緒に様々な発見を楽しむ。
〇水分補給や休息をとり、健康に過ごす。


子ども達の様々な表情が見れた初めての夏祭り。お父さん、お母さんと楽しい時間になったようで、クラスでミミちゃん音頭を流すと今まで以上にノリノリで踊っています。旧盆後はエイサーの曲に、真似して踊り出す姿もありますよ。体がひと回り大きくなり、とにかく動くことが楽しくて仕方ない、うさぎ組の子ども達。外に行くことが分かると、自分で帽子を被ろうとしたり、靴箱をのぞいてみたり‥意欲に驚かされます。まだまだ暑い9月、水分補給や休息をとりながら、園庭や公園でたっぷり探索を楽しみたいと思います。

こあら 組(1歳児)
<こあら組>

○水分補給や休息を十分にとりながら、健康に過ごす。
○体を動かす楽しさを感じながら、運動あそびを楽しむ。
○いろいろな感触に触れたり、散歩でたくさんの発見を楽しむ。

夏祭りでは、親子で一緒に触れ合い、踊ったりたくさんの笑顔が見られて、楽しい時間を過ごすことができましたね。夏祭りごっこにも参加し、年上の子たちと一緒にかき氷を嬉しそうに食べたり、「さーさー!」と太鼓の音に合わせて、エイサーを踊って楽しんでいましたよ。また、体を動かす事が大好きで、走ったり、跳んだり、ぶら下がったり自分の体を自由に動かせる楽しさを感じている子ども達です。自然に触れて、いろいろな発見を肌で感じながら戸外や散歩も楽しんでいきたいと思います。まだまだ暑い日が続きますが、しっかり休息を取り、大好きなあそびも充実させながら、健康に過ごしていきたいと思います。
きりん組(2歳児)

○色水遊びや泡遊び等、夏の遊びを楽しんだり、運動遊びを通して体を動かして遊ぶ楽しさを味わう。
○体を動かした後は水分補給、休息をとり健康に過ごす。
○手洗いの仕方を知り、きれいに洗うことが身に付く。

夏祭りでは、浴衣や甚平を着て嬉しそうにする姿、お父さんお母さんと一緒に笑顔で触れ合い遊びを楽しむ姿がありましたね!先日5歳児がお店屋さんになり夏祭りごっこを楽しむ中でも、異年齢でおみこしを担いだり、ミニやぐらで踊ったり、かき氷を食べたりと夏祭りの余韻を楽しんでいました。また、8月は散歩に行く機会がたくさんあり、坂道をかけ登りながら、たくさん歩き、体力がついてきている子ども達ですよ!9月も体を動かす事を楽しみながら、また十分に休息をとり健康に留意して過ごしていきたいと思います。
ぱんだ組(3歳児)

○夏の余韻を楽しみながら友達と一緒に運動・表現を楽しむ
〇運動会に期待感を持ち、自己発揮しながら「できた」と言う達成感を味わう
〇休息を十分にとり、生活リズムを整えて健康に過ごす

夏祭りでは、手作りパーランクーでおみこしの応援をしたり、お父さん、お母さんと一緒に踊ったりと親子でお祭りを楽しんでいましたね。夏祭り後もかき氷屋さんごっこをしたり、
年上の子と一緒に「わっしょい、わっしょい」とおみこしを担いで楽しんだりと、まだまだ余韻を楽しんでいます。体を動かす事が大好きな子どもたちは、うんていや登り棒、鉄棒などいろいろな運動遊びにも挑戦していますよ。”やってみよう”という思いを大切にして、楽しんでいきたいと思います。残暑も厳しくなります。活動と休息のバランスを取りながら体調への配慮も気を付けていきたいと思います。
 
ぞう組(4歳児)

◯自分なりの目標を持ち、運動遊びに意欲的に取り組む。
◯祖父母に思いを寄せ表現活動を楽しむ。
○生活習慣を整え、静と動の活動のバランスに考慮する。


 先月は夏祭りの取り組みを通して、異年齢の関わりが深まり、年上の子の真似をしたり、同じグループの年下の子を意識してお世話してあげる姿が見られるようになってきました。今月も園外活動など、様々な遊びを通して異年齢の関わりを深めていきたいと思います。
 スイミングでは、自分なりの目標に向かって挑戦し、出来た喜びを味わい、自信に繋がり、運動遊びへの意欲も高まっています。友達同士で時にはぶつかりながらも、励まし合ったり喜びを共感しながら、友達と繋がる楽しさ・心地よさを感じていけたらと思います。
 
らいおん組(5歳児)

○敬老の日の意味を知り、祖父母に思いを寄せ制作を行う。
〇夏の遊びや祭りごっこの余韻を楽しみながら友達と一緒に運動遊びを楽しむ。
〇生活のリズムを整えながら、健康に過ごす。


わらべで迎える最後の夏祭りは天気にも恵まれ元気いっぱい笑顔で迎えることが出来ましたね。お店のお手伝いをしてくれていた保護者の姿も子どもたちはしっかり見ていたようで、園庭で行った祭りごっこでは「〇〇のお父さんみたいに大きな声を出すんだ」と店員さんを張り切って行っていましたよ。楽しかったスイミングも先月で終わってしまいましたがその分今月は園庭、室内でも運動遊びを思いっきり楽しんだり、異年齢での散歩にも沢山出かけたいと思います。まだまだ暑い日が続きそうなので体調には十分気を付けて過ごしていきたいと思います。
 
HUG  ~子育てメッセージ~
子どもは心が満たされると 「楽しい」「嬉しい」。 心が寂しくなると 「悲しい」と表現するんだ。 これってとても大切なこと。 一緒にいて共感してくれる人がそばに いるだけで喜びは2倍に、悲しみは半分に。 忙しい毎日の中で忘れがちな、 当たり前の心の表現。 子どもと一緒に泣いたり、笑ったり、 気持ちを共感できたら素敵だね
わらべっ子のつぶやき
 ~おみこし作り~  らいおん組(5歳児) 保育士  「夏祭りのおみこし、何を作る?」 Rちゃん 「うさぎのおみこしにしたい!       げんきは園庭にいるけど、やーやと、しましまと          リボンちゃんは天国にいるから」       「お盆の時、さみしくないように・・」       「お墓参りの時お花持っていくから、周りもお花で        飾ろうよう」  このRちゃんの優しい思いから、うさぎのおみこしが完成しました。天国に届いたかな~? ~スイカ~  らいおん組(5歳児) 食後、デザートのスイカの種を集め出すA君。 A君   「種集めてるんだ」 保育士 「種集めてどうするの?」 A君   「種を埋めるんだ!そしたらね、虹色の果物に       なるんだよ!スペシャルな味になるんだ♪」 夢いっぱい!芽が出るのが楽しみですね♪
2018/09/12 03:58:34

処理時間:0.14574秒